「あなたの重荷を主にゆだねよ。主は、あなたのことを心配してくださる。」

 

「人も世間も信じられない!」そんな苦難を持った時、思い出すこんな言葉があります。そして、私達は祈ります。

  

 教会の扉は、どなたにも開かれています。

 

 

 

 

 

 

 

 


NEWS


「私のための主イエスの祈り」(マルコの福音書 14章32〜42節) (日, 23 9月 2018)
>> 続きを読む

「つまずきを乗り越えて」(マルコの福音書14章27〜31節) (日, 09 9月 2018)
>> 続きを読む

「主の希望に生きる聖餐」(マルコ14:22~26) (日, 02 9月 2018)
>> 続きを読む