聖書からのメッセージ(礼拝説教)

聖書を通して語られる「神さまから私たちへのメッセージ」。

牧師が取り次ぎ、分かりやすく説きあかしを語ります。

このページでは、4週ほどのメッセージの内容を文章でお読みいただけます。

「タイトル」の部分をクリックしてお進みください。 

 

当教会は 新改訳聖書 を使用しています(日本聖書刊行会発行、いのちのことば社発売) 

 

 

1月27日     「御霊の交わりを求めて」(ピリピ2:1~5)

 

1月20日     「罪と死の力に打ち勝って」(マルコ15:42~47)

 

1月13日     「十字架の愛と死を見つめて」(マルコ15:33~41)

 

12月30日   「真実な安らかさを生きる」(ルカ2章21~38節)

 

12月16日   「神は我らとともに」(マタイ1章18~25節)

 

12月9日        「平和の道を行く者」(ルカ1:57〜66)

 

12月2日     「幸いな人」(ルカ1章39〜56節)

 

11月25日   「神に不可能は無し」(ルカ1:26〜38)

 

11月11日   「救いと裁きの十字架」(マルコ15:33〜41)

 

11月4日    「新しい生き方を目指して」(マルコ 15章16〜32節)

 

 

10月28日   「死によってもたらされる命」(マルコの福音書15章1〜15節)

 

10月21日   「何を言っているのか、わからない。」(マルコの福音書 14章66〜72節)

 

 

10月7日    「主イエスの宣言による十字架」(マルコの福音書 14章53〜65節)

 

 

9月23日    「主イエスに支えられて」(マルコの福音書14章43〜52節)

 

9月16日    「私のための主イエスの祈り」(マルコの福音書 14章32〜42節)

 

9月9日     「つまずきを乗り越えて」(マルコの福音書14章27〜31節)

 

9月2日     「主の希望に生きる聖餐」(マルコの福音書 14章22〜26節)

 

 

8月19日    「精一杯、主に仕えよう!」(マルコの福音書 14章3~9節)

 

8月12日    「目をさまし、注意していなさい。」(マルコの福音書 13章30〜37節)

 

8月5日     「主にある闘い、主にある逃避」(マルコの福音書 13章14〜27節)

 

 

7月29日    「キリスト者の忍耐と神の恵み」(マルコの福音書13章1〜13節)

 

7月22日    「人の目から自由にされて」(マルコの福音書 12章38〜44節)